【無料】アシモのショーと記念撮影!青山のホンダショールームを満喫

おでかけ

みんな大好きアシモ君。

うちの子らは本家アシモよりもEテレでやってるアニメ「わしも」のモデルとしての認識が強いかも。

エラー|NHKオンライン

あとはピタゴラスイッチでのアルゴリズム行進に出てる姿とかね。

そんなアシモ君。

ホンダのショールーム、港区の「ウエルカムプラザ青山」で毎日ショーをやっている模様(ただし年末年始、GW、お盆時期はお休み)。

冬休みに入った子どもらを連れて、会いに行ってきました。

スポンサーリンク

ウエルカムプラザ青山とは?

ウエルカムプラザ青山

ホンダの青山本社ビル1階に位置するショールームです。

クルマやバイクの展示、カフェやショップ、ステージなどがあり、トークショー、寄席なんかも開かれることもあるそう。

当然わたしが行く先なので、すべて無料です。ご安心ください。

Access Denied

又その時々で特別展示もあり、無料で数時間は楽しめる作りになっていました。

アシモのデモンストレーション

アシモのショーのスケジュール

私たちが訪れたのは12月の土曜日。

この日は3回のショーの予定。

Access Denied

15時の回を目指して、10分前に会場に着きました。

ウエルカムプラザ青山のステージ

ウエルカムプラザ青山のステージ

ステージの前に椅子が用意されていて、人影もまばら。数えたら2〜30人位でしたかね。

最前列のど真ん中を確保して、ショーを見ます。

UNI-CUB(ユニカブ)登場

UNI-CUB(ユニカブ)登場

まず出てきたのが「UNI-CUB(ユニカブ)」。

体重移動で動く、座って乗れるセグウェイみたいな乗り物ですね。

この「UNI-CUB」にも、アシモ開発時の体重移動の技術が活かされているそうです。

Access Denied

10分程のデモンストレーションが終わっていよいよ真打アシモの登場です。

アシモ登場ー!

アシモ登場ー!

あいさつをするアシモ

皆さんこんちには。わたしの名前はアシモです。

アシモ開発の歴史が、アシモの紹介で後ろのスクリーンに映像とともに語られます。

最初は足だけ作られ、二足歩行のメカニズムの解明から始められたそう。

そして今ではー、

走るアシモ

走ります!

ジャンプするアシモ!

ジャンプもします。よく見ると両足浮いているんですよ、凄い!

手話するアシモ

手話で歌も歌います

ショーの時間は15分位。

ショー終わりにアナウンスが流れます。

ステージでアシモと記念撮影ができます。ご希望の方はこちらに一列にお並びください。

そりゃ撮るよ、撮りますよ。

ショールームのお姉さんにスマホを預けて撮影してもらいます。

アシモと記念撮影!

アシモと記念撮影!

ベビーカーをステージに上げて撮影してもらっているご家族もいました。

この写真はイイですよ。

とっても良い記念になります。

ウエルカムプラザ青山 ~展示物~

アシモのショーを見終わったら、ショールームの散策です。

クルマの展示

展示車(インサイト)に乗る長男

展示車(インサイト)に乗る長男

ホンダのショールームなので、もちろんクルマの展示があります。

展示されているクルマ(新車のインサイト)とかにも自由に乗れます。

ショールームの外にもクルマの展示があります。

ショールームの外にもクルマが展示されていて、乗り降り自由です。

バイクの展示

もちろんバイクにも自由に乗れます

もちろんバイクにも自由に乗れます

ダカールラリーを走るラリー用のバイク

ダカールラリーを走るラリー用のバイク

ホンダサウンドシッター特別展示

ホンダサウンドシッター特別展示

以前の記事でご紹介した、「ホンダサウンドシッター」の特別展示(12/24まで)もやっていました。

スタッフの方に聞いたら、実際試した1歳位の子が先ほども泣き止んだそう。

特別展示 ~Honda“ORIGAMI”展~

ムービーで実際に使用された折り紙で作られたジオラマ

ムービーで実際に使用された折り紙で作られたジオラマ

特別展示はホンダの創業70年を記念した「ORIGAMIサイト」の展示でした。

Access Denied
折り紙体験コーナー

折り紙体験コーナー おりがみでつくってみよう!

折り紙の折り方

「じどうしゃ」「星」の折り紙の折り方

複雑過ぎて私は最初から断念しましたが、熱心に折っているママさんもいました。

ジオラマコーナー

撮影で使われたジオラマの中に隠れているアシモを探します。

ジオラマのアシモを探す長女と長男

どこかなー?

ジオラマの中のアシモ

いたー!

トリックアート展示

トリックアート

トリックアート

こんな面白そうなものも。

ドライブシミュレーターとバイクシミュレーター

ドライブシミュレーターとバイクシミュレーター

ドライブシミュレーターとバイクシミュレーター

クルマとバイクのシミュレーターもあります。

男の子たちは大興奮!

1回、10分程なのでたっぷり体験できますが、混んでいると待つのは大変かも。

この日くらいの混雑ならちょうど良かったです。

その他の設備

プラザカフェ

カフェもあります。

ウエルカムプラザ青山のショップ

ショップでお土産の購入も可能。

多目的トイレ

豪華な多目的トイレです。

アクセス

〒107-8556 東京都港区南青山2-1-1 Honda青山ビル1階

開館時間:10:00~18:00
休館日:GW、夏季休業、年末年始
最寄り駅:東京メトロ銀座線/半蔵門線、都営大江戸線→「青山一丁目」駅 下車5番出口すぐ

地下鉄から直結してますので、アクセスも良好です。

我が家が訪れた日は雨が降っていたのですが、「5番出口降りてすぐ」だったのでほとんど濡れずにすみました。

まとめ

都心の無料穴場スポット!

当初はアシモ目当てで行きましたが、それ以外の展示も意外と楽しめるものが多く、なんだかんだで2時間半滞在しました。

アシモと記念撮影はとってもイイ記念になりますし、乗り物好きのお子さんなら、クルマやバイクに乗るだけでも大満足でしょう。

東京観光に来た方が、観光に組み込むスポットの一つになってもいいなと思います。

都心なのでアクセスも良好ですし。

最寄りの青山一丁目が東京メトロの駅なので、東京メトロの24時間券(大人600円)を買って他のスポットとのハシゴなんかするのもおトクです。

実際我が家はこの後東京ドームシティのイルミネーションを見て帰りました。

都心にお出かけがある時に、サブのおでかけスポットとしては穴場だと思います、おススメです。

せがれとタンデム!撮影は長女。

コメント