無料食材

とって食べる

拾った銀杏の臭くない簡単下処理。新鮮な銀杏は翡翠色!秋の0円食材

東京の銀杏を拾って食べました。都会のマンションなどでも臭くならない銀杏の下処理方法を模索したのでお伝えします。新鮮な銀杏は黄色じゃなくて翡翠色!もっちりして、少し苦くて美味しいです。
とって食べる

【マンションで梅干し】ジップロック梅干しと梅シロップ作り!

許可を得て摘んできた(拾ってきた)梅を使って、梅シロップと梅干し作りに初挑戦してみました。梅干しは簡単で失敗しづらいジップロックを使った「ジップロック梅干し」。仕込んだら基本放置でいいので思ってたより簡単!庭のないマンション住まいでも梅干し作れました!
2021.09.13
とって食べる

【夏の山菜】公園に自生するヤブカンゾウの花を食べる!

カンゾウのつぼみを採取するついでに、咲いている花も食べてみました。見た目も味もとっても良かったです。いっぱい食べたいなぁ。
2021.09.13
スポンサーリンク
とって食べる

桑の葉を「クワベーゼ」で食べてみた!桑の木の見つけ方や特徴も!

桑の若葉が食べられるらしいので、桑の実を集めるついでに採取して、サラダとペーストにして食べてみました。気分はお蚕!
2021.09.13
とって食べる

軟白栽培したたんぽぽを食べる。仏では高級野菜ピサンリ・ブラン!

フランスなどで高級野菜として食べられている軟白(なんぱく)栽培したたんぽぽ、「ピサンリ・ブラン」に挑戦してみました。公園に生えているたんぽぽを取ってきて、葉を切り、暗黒環境に放置で出来上がり。本当に苦みは軽減して食べやすくなるのかな?
2021.09.13
とって食べる

アミガサタケ、高級きのこイエローモレルを食す!どこに生える?

春に生える高級キノコ、アミガサタケを4年越しに見つけて食べてみました。見つけられたのはイエローモレル、見つけた場所は住宅街の中の緑地です。いろいろと調理して食べてみました!
2021.09.13
とって食べる

【0円食材】河川敷の菜の花を食べる。葉は漬物に根はおろしに!

河川敷に自生している菜の花を摘んで食べました。菜花は和え物に、葉は漬物に、根はおろして食べました。土手や河川敷でよく見かけるセイヨウアブラナとセイヨウカラシナの見分け方や、初体験の「菜の花の葉の漬物」「菜の花大根おろし」の味をレポートします。
2021.09.13
とって食べる

公園で春の野草摘み。ふきのとうやノビルを天ぷらで食べる!

ふきのとうの天ぷらを食べてみたかったので、2月の半ばに摘んで挑戦してみました。他の野草も摘める公園だったのでセリ・クレソン・ノビルも一緒に摘んで天ぷらに。天ぷらを上手に揚げるのは難しいですねー
2021.09.13
とって食べる

都会でふきのとう摘み。見つけ方のコツ。東京でも見つけた!

ふきのとうを実家近くの駐車場で摘みました。その他にも数か所で発見し東京のど真ん中の千代田区でも見つけることができました。都会でもふきのとうを摘むことは可能なので、見つけ方のコツをお伝えしたいと思います。
2021.09.13
とって食べる

どじょう掘り不発。予定変更で新年セリ摘みセリうどん!

冬の水が抜かれた田んぼの土を掘り返すとどじょうが捕れるとの情報を仕入れ試してきました。1時間ほど奮闘しましたが、どじょうは見つからず…。代わりに真冬の寒さでもたくましく生えている生命力あふれるセリを摘んで帰ってきました。セリを見分けられる目を持っててよかったー!
2021.09.13
スポンサーリンク