【無料】電車好きキッズ集合!市川市行徳駅前公園でミニSLに乗ろう

行徳駅前公園のミニSLおでかけ

ミニSLに何度乗っても無料!公園遊具もあるし、夏には噴水遊びも

千葉県市川市の東京メトロ行徳駅から歩いて5分、「行徳駅前公園」では、月に1度有志の方たちによるミニSLの乗車会が開催されています。

開催日とタイミングがあったので、長男(5歳)と行って来ました。

スポンサーリンク

行徳駅前公園のミニSL

ミニSLを整備するクラブの方たち

行徳駅前公園のミニSLは「特定非営利活動法人 市川蒸気鉄道クラブ」の皆様により運営されています。

公式 特定非営利活動法人 市川蒸気鉄道クラブ

その歴史はとても古く、1976年から始まったそうなので、今年で43年目。

地元の方などは、親子二世代でこのミニSLのお世話になった方もいるでしょう。

当日の運転だけでなく、公園内の線路の保守・清掃などもこの団体がやってくれてるみたいですね、有難い話です。

行徳駅前公園のミニSL乗車会の開催日

ミニSL乗車会の開催日の看板

運転日毎月第2日曜日(8月は除く)
運転時間10-12時/13-15時

雨天の場合は中止です。

市川蒸気鉄道クラブのホームページはあるのですが、ツイッターのアカウント等はないようなので、小雨の時や天気予報が雨予報の時などは、参加を見送った方が良いでしょう。

ミニSLにいざ乗車

ミニSLの乗車を待つ列

乗車口付近の様子

公園の一角に乗車口があります。

ここにつづら折りに並んで順番を待ちます。

この日は2月の三連休の中日、2/10。

いつもより人は少なかった気はします、5分と待たずに乗れました。

気候が良くなると人混みはもう少し増えると思います。

それでも回転がいいので、何十分も待つという事は無いはずです。

混雑を避けたければ、午前中の早い時間がおススメです。

【2019年3月追記】
暖かくなってきて、人手が増えています。

2019年3月の様子

2019年3月の午前11時頃の様子です。

暖かくなってきたからか、2月より全然人手が多かったです。

列が垣根からはみ出て延びて、10時半に到着したのですが乗車まで15分かかりました。

混みすぎて「乗れない」という事はないかと思いますが、並ぶと飽きてしまうお子様などには、暇つぶしグッズが必要かもしれません。

ミニSL

ミニ新幹線

踏切もあります。

気をつけたいのは、幼児の場合は1人だけでは乗れません。

必ず保護者の同乗が必要になります。

わが子が喜んでいる写真が撮りたい!

と言うパパママは必ずご夫婦2人で来るか、同乗出来る年上のお兄ちゃんお姉ちゃんを連れて来ましょう。

もしくはジジババを誘って、孫とジジババとの撮影で親孝行してもいいかもしれませんね。

赤いミニSL

乗車中の風景

立派な転車台

ミニSLの乗車風景

トーマス

【追記】2019年2月にはいなかったトーマス。3月に行ったら乗れました。

ミニSLを撮影する人たち

バックストレート側は開けていて、撮影がしやすいです。

乗車は1周210m、3分程の乗車になります。

速さは小さなお子様でも怖がることのない程度の速さ。

ミニSLの他に、新幹線なんかもあります。

こちらの方が加速が良いです、その理由は後述します。

知らなかったよ、ライブスチーム

会場の公園は独特の匂いがします。

ミニSLから上がる煙の匂いが関係しているとは思うのですが、はっきりしません。

思い切って、降車場付近にいた若い降車係の男の子(学生さんかな?)に聞いてみました。

このSLの動力って何なんですか?

石炭ですね、いわゆるライブスチームって奴です

じゃあこの匂いは?
石炭を燃やした匂いです。本物のSLだともっと匂いがきつくて、煙を吸いすぎると肺炎になることもあったそうです

ライブスチーム?初耳です。

日本国内では一般的に実物同様の機構を備えて蒸気を発生させて動く模型の蒸気機関車を『ライブスチーム』と呼ぶ傾向があるが………

引用:wikipedia ライブスチーム

なるほど、蒸気機関を模型で再現しているのか。

これは凄い趣味だなぁ。本格的だ。

ミニSLの燃料の石炭

お願いして、写真を撮らせてもらいました。

確かに運転手さんの股ぐらに燃料の石炭が載っています。

ミニSLに石炭をくべている所

ミニSLに石炭をくべているところ。なるほど、確かにライブスチームだ。

運行を遅らせてはいけないと思い急いで撮ったので、指が入っちゃいました。

先ほど述べた新幹線は、ライブスチームではなくバッテリーで動いています。

なので加速がスムーズで早いんですね。

並べば何度でも乗れますので、加速の違いを乗り比べしてみるのも楽しいですよ。

行徳駅前公園の遊具

ミニSL運行日以外は、普通の公園ですので遊具もあります。

砂場

砂場

比較的大きめな砂場があります。

くるくるうんてい

くるくるうんてい

すべり台・ジャングルジム

すべり台

すべり台の上から取った全景

すべり台の上から取った全景

ブランコ

ブランコ

芝生広場

芝生広場

噴水広場

噴水広場

夏場はこの広場に噴水が出て、じゃぶじゃぶ遊びもできます。

プールではないので、水遊びパンツで遊べます。

オムツが外れていないチビちゃん達もいっぱい来てます。

我が家も何回か来ていますが、楽しいですよ。

周辺施設

トイレ

トイレ

公園内のトイレ。

お世辞にもすごい綺麗とは言えませんが、普通の公園トイレです。

女子トイレにオムツ交換台はありました。

コンビニ、スーパー、ドラッグストア

歩いてすぐの所に、セブンイレブンとファミリーマートがあります。

また、駅近なのでスーパーやドラッグストアもあるので、いざという時の買い物に困ることはないかと思います。

駐車場

公園の駐車場はないので、近隣のコインパーキングを利用する事になります。

相場は20分で100円程度のようです。

行徳駅前公園へのアクセス

公式 市川市│行徳駅前公園

まとめ

大人の本気の趣味を見る!

ミニSLは子供は無邪気に楽しめますし、保護者はおじさま方(有志の皆様は年配の方が多いです)の本気を見ることができます(笑)。

転車台付近で真っ黒になりながら整備するおじさま方が、なんかいいんですよ。

この日は拝見できなかったのですが、トーマスやドクターイエローなんかにも乗れるらしいです。(追記:2019年3月にはトーマス乗れました!)

電車好きのキッズは来て損はないと思います。何回乗っても無料ですし。

以前ご紹介した行徳の交通公園も徒歩圏内です。

午前中にミニSLを楽しんで、昼食を挟んで、午後から交通公園で自転車の練習やコンビカーを楽しむなんて事もできますよ。

撮影するクラブの方

撮影も本気!

コメント