家族でイルミネーション。東京ドームシティをお勧めする6つの理由。

東京ドームシティのイルミネーション おでかけ

わが家はここのところ毎年、クリスマス時期には家族で東京ドームシティのイルミネーションを見に行っています。

今年(2018年)も長女と長男と青山のホンダショールームでアシモ君を見た後、嫁と次男と現地合流して行って来ました。

最初はそんなに深い理由もなしに行っていたのですが、何度か行くうちに改めて子連れで行くのには適したスポットだと再認識しました。

ウィンターイルミネーションはまだまだ開催中ですので、今からでも間に合います。

子連れにやさしいなと感じた理由をお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

1.交通アクセス良好で駅近

まず何より交通の便が非常に良いです。

  • JR「水道橋駅」西口
  • 都営地下鉄三田線「水道橋駅」A2出口
  • 都営地下鉄大江戸線「春日駅」6番出口
  • 東京メトロ丸ノ内線・南北線「後楽園駅」2番出口

JR、都営、東京メトロの3社5路線が乗り入れています。

どの駅からも5分もかからずにイルミネーションの会場に着くはずです。

アクセス
東京ドーム、ラクーア、東京ドームシティアトラクションズを中核とする東京ドームシティへの交通アクセスをご紹介します。

2.イルミネーションが綺麗&ちょうど良い規模感、混雑感

ここが一番大事ですが、もちろんイルミネーションがキレイです。

また広さも適度で狭すぎもなく広すぎもなく、徒歩で小一時間くらいで回れる規模感だと思います。

混雑もさほどでもなく、かといって少ないわけでもないので、適度にクリスマスの浮かれ気分が味わえます。

写真をいっぱい撮ってきましたので載せておきます。

訪問日は2018/12/22(土)です。

エリア紹介 | 東京ドームシティ ウィンターイルミネーション
今年の東京ドームシティ ウィンターイルミネーション「TOKYO DOME CITY WINTER LIGHTS GARDEN」は誰もが大好きなスイーツたちがポップでキュートな光り輝くオブジェとなって登場!各エリアをご紹介します。

ラクーアエリア

東京ドームシティのイルミネーション

映像を踏むと、きれいな音が鳴ります。子供たちが嬉しそうに踏みまくっていました。

東京ドームシティのイルミネーション

東京ドームシティのイルミネーション

東京ドームシティのイルミネーション

東京ドームシティのイルミネーション

全長約140mの光の回廊です。

光の回廊の入口にあるセンサーの前で指定の動きをすることで(手を上げたり、つないだり)、イルミネーションの輝きを操ったり、音楽を流したりすることができます。

東京ドームシティのイルミネーション

東京ドームシティのイルミネーション

東京ドームシティのイルミネーション

指定の時間には噴水のショーがあります。これが非常にキレイでした。

アトラクションズエリア

東京ドームシティのイルミネーション

東京ドームシティのイルミネーション

風車です。子供らはふーふーと吹いていました。

クリスタルアベニュー

東京ドームシティのイルミネーション

3.子連れに優しい設備が充実

東京ドームシティのイルミネーションは、大半が東京ドームシティアトラクションズ(旧後楽園ゆうえんち)の敷地内で展開されています。

遊園地だけあって、子連れに優しい設備が充実。

授乳室やおむつ交換台のある多目的トイレが随所に配置されています。

アクセス
東京ドーム、ラクーア、東京ドームシティアトラクションズを中核とする東京ドームシティへの交通アクセスをご紹介します。

上記のページの左上の地図の「設備案内」のプルダウンでベビールームや多目的トイレの場所が探せます。

また、ラクーアエリアには「マツモトキヨシ」や「成城石井」があり、他にも商業施設が充実しているので何かあった時にすぐに必要なものが購入できると思います。

ショップ一覧 | ラクーア - LaQua
東京・後楽園、東京ドームに併設されたスパ施設を中心とした水がテーマの総合アミューズメント施設「LaQua」の公式ページ。都会の真ん中で夜景を楽しみながらお湯を楽しみ、極上の癒しが手に入るスパ・ラクーアをはじめ、併設されたショッピングセンターでは有名ブランドのショッピングやレストランで食事が楽しめます。お得なプラン、セー  

4.フードコートがある

うちの嫁曰く

フードコートは気が楽。

と、言います。

男子の私は分からないですが、小さい子供を外食させる時、大半のママさんがそう思われるらしいですね。

特にいつ大泣きするか分からない赤ちゃんを連れている時はフードコートのガヤガヤ感が気を使わなくて良いそう。

東京ドームシティにも「GO-FUN(ゴファン)」というフードコートがあります。

東京ドームシティのフードコートの入口

GO-FUN内の子ども用スペース

フードコート内には子ども飲食用のスペースも用意されています。

店舗も丸亀製麺やびっくりドンキーなどが入っているので、お財布にも優しいと思います

フードコート GO-FUN(ゴファン)
東京ドームシティ内のフードコート「GO-FUN」。人気の6店舗が勢揃い!大人から子供まで幅広くお楽しみいただけます。

5.子供が楽しめる施設がある

●遊園地

東京ドームシティアトラクションズは遊園地なので、もちろんアトラクションを楽しむことも可能です。

法人・団体のみ購入可能な「東京ドーム得10(とくてん)チケット」なるお得なチケットがあります。

原則個人は購入できないのですが、タイムズのショッピングサイト「タイムズカーライフ」や「dエンジョイパス」などで購入可能なようです。

タイムズポイントをつかう | 免許と一緒に、タイムズクラブ
タイムズポイントは、タイムズカーレンタルや予約専用駐車場B-Timesをご利用時、また、カーライフでのショッピングの際1タイムズポイント1円でつかえるほか、駐車場でつかえるタイムズチケットや商品券などと交換することができます。
東京ドームシティ 得10(とくてん)チケット | dエンジョイパス
自由に組み合わせて東京ドームシティを丸ごと楽しめる!

●JUMPショップ

JUMPショップ

JUMPショップもありました。

JUMP SHOP | ショップガイド

●ALSOKの警備ロボット ラク丸(らくまる)

ALSOKの警備ロボット ラク丸(らくまる)

ラクーアエリアの観覧車の下近辺に、ALSOK(綜合警備保障)さんのパトロールロボットがいます。

このロボットのモニターに触れるとクイズや、簡単なゲームが出来て、子どもたちに好評でした。

我が家が遊んでいると、謎の外国人の子どもが一人でねじこんで入ってきて、あまりの勢いに譲ってしまいましたが、それがなければもっと遊んでいたと思います。

あーいう、グイグイ来る子どもって、なんなんですかね?いますよね?(愚痴です)

●シアターGロッソ

我々世代には「後楽園ゆうえんちで僕と握手」でおなじみですが、ヒーローショー専用劇場「シアターGロッソ」もあります。

シアターGロッソ
シアターGロッソは屋外型施設ジオポリス内に位置する、ヒーローショーの準専用劇場です。

ショーは観なかったのですが、周辺施設の壁に歴代ヒーローのポスターが貼られていて、見ているだけでも結構面白いです。

私のNo1はサンバルカンですね。バルシャーク!

歴代戦隊ヒーローのポスター

歴代戦隊ヒーローのポスター

歴代戦隊ヒーローのポスター

●無料で遊べるプレイエリア

無料のプレイエリア

遊園地のパラシュート(正式にはスカイフラワーっていう名前らしい)の下あたりに無料のプレイエリアがあります。

こじんまりしていますがここが意外に面白く、覗くと相手が大きく写る穴や、踏むと水が出る仕組みの噴水的な物がありまして、うちの子らははしゃいで遊んでました。

マジカルミスト | 東京ドームシティアトラクションズ
足元から水がふき出す仕掛けがいっぱいミストサークル7月8日(月)〜9月1日(日)の期間、「マジカルミスト」の無料開放を休止いたします。※なお、7月13日(土)〜9月1日(日)はお子様向け水遊び広場「わくわく!ウォーターガーデン」を開催いたします。7月8日(月)〜9月1日(日)の期間、「マジカルミスト」の無料開放を休止い  

6.文教シビックセンターで夜景も楽しめる

文京シビックセンターの展望ラウンジ

文京シビックセンターから池袋方面を望む

隣接する文京シビックセンター(文京区役所)の25階には無料の展望ラウンジがあります。

20時半まで利用可能ですので、我が家はここで夜景も楽しんで帰宅の途につきます。

周囲に高い建物がないので、見晴らしはとても良いです。

東京スカイツリーがキレイに見れますよ。

文京シビックセンターから見る東京スカイツリー

文京シビックセンターから見る東京スカイツリー

展望ラウンジではしゃぐ子どもら

展望ラウンジではしゃぐ子どもら

まとめ

東京ドームシティのイルミネーションは2019年2/17までやっています!

クリスマス時期が終わっても、イルミネーションは2/17までやっています。

「これだけを見に来る」と言うのももったいないので、昼間に何か他のイベントで都内に出た帰り道に寄ってみるというのがオススメです。

我が家は青山のホンダショールーム→東京ドームシティのイルミネーションと、東京メトロの一日乗車券を使って楽しみました。

都営地下鉄や、JRも同様な都内一日乗り放題の切符があるようです。

各種一日乗車券 | PASMO・乗車券 | 東京メトロ
東京メトロのPASMO・乗車券「各種一日乗車券」をご案内します。
東京都交通局,都営地下鉄,都営まるごときっぷ(1日乗車券)
東京都交通局のウェブページです。
おトクなきっぷ:JR東日本
JR東日本の特別企画乗車券「おトクなきっぷ」をご紹介します。フリーエリアが乗り放題になるきっぷや往復割引、回数券、フリーパスなど条件を指定して検索できます。

その他、各私鉄も独自に乗り放題のフリーパス等があるみたいですね。

賢く使って、お得にイルミネーションを楽しんじゃいましょう。

コメント