小4娘が日能研無料テスト。「二月の勝者」から受験の今を学ぶ

体験
スポンサーリンク

軽い気持ちで受けるのも全然アリです。今の受験事情がよくわかります。

小4(塾的には新小5)の長女と日能研の無料テストを受けてきました。

中学受験なんて、お金持ちのオホホザーマスの世界だと思っていました(実際お金は凄くかかるようです)。

まさか自分の娘が中学受験をしたいと言い出すとは…。

経済的な事情から私学の中学に行かせてあげる事は出来ないと思いますが、タイミングよく日能研から無料テストのDMが来たので「ならお試しで」と言うことで受けてきました。

10月と12月の無料テストを受けて、2回とも保護者会にも参加して情報収集してきました。

中学受験をするしないに関係なく、その後の高校/大学の進学・受験事情なども大変勉強になったので、そこらの話をお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

小4の娘がいきなり「中学受験をしたい」と言い始めた

わが家は中学受験なんかは全く考えていませんでした。

ワタシも妻も高校まで公立ですし、家が貧乏だったワタシは本当なら大学も国公立が良かったのですが、オツムが足りず私学に。

自分がそうだったので大学での私学はある程度覚悟していましたが、子供たちにも「高校までは公立でお願いしたい」と言うのがホンネ。

「公立行ってくれよ」とは子供らには直接言ってはいませんが「うちはそんなにお金ある家ではないよ」と匂わせてたハズです。

と言うか、一緒に生活していれば子供らもお察し案件だと思ってました…。

そんな中、長女(10歳/小4)が、いきなり

中学受験をしてみたい

と言い始めました。

どうもクラスの仲の良い子たちが中学受験をするご家庭の子のようで、会話の中でキラキラと憧れを感じたようです。

そんなの一時的な憧れでムードに流されてるんだよ。中学受験は『親の受験』って言われてるんだよ。ヤダよワタシ、そんな苦労したくないよ

と、妻。

えっ?下に弟2人いるのに長女のお前が中学受験して私学行かれたら破産するって。いくらかかるかわかってる?あと娘よ、お前そんなに勉強好きじゃないよね

と、ワタシの心の声。

実は娘には前科があり、今年の6月まで進研ゼミのチャレンジタッチをやっていたのですが、4月5月と1分もやらなかった(チャレンジタッチは学習時間などの通知がメールで来ます)ので解約したんです。

以前からやらない兆候があったので、

1日数分でもいいからやって。やらないんだったらお金の無駄だから解約するからね

と4月5月に口うるさく言って、それでもやらないので6月は夫婦で話して「やりなさい」と言うのを一切やめて様子を見ましたが、自主的にやることはついぞありませんでした。

○○、あんた言ってもやらない、言わなくてもやらない。だから進研ゼミやめたからね

と伝えた後、娘は大泣き大騒ぎでしたが、後の祭り。

「やりたかったー」と泣き叫ぶ娘に対して、そこはやはり女親である妻がドライで、

何度言ってもやらないあなたが悪い

こっちは何度も警告した

弟はこちらが言わなくても進研ゼミやってる。あんたは勉強好きじゃ無いんだよ。無理に好きじゃ無いことやってもらわなくて結構。

と、理で説いていました。

まぁお金出すワタシとしても、やらないモノにお金出すのはアホらしいなと。

そんな事情もあったので、「たいして勉強が好きでもないのに中学受験とかちゃんちゃらおかしい」とは思っていたのですが、全く無下にするのも可哀想。

模試とかにも憧れがある雰囲気だったので、タイミングよく無料テストのDMが来たので、受けてきたと言うわけです。

スポンサーリンク

中学受験の情報を「二月の勝者」から学ぶ。目から鱗の受験事情

夏休み中に「中学受験をしてみたい」旨を伝えられて、日能研の10月開催のテストに申し込みました。

そんな折、ワタシがいつも昼食時に行く漫画喫茶で、ドラマ化される漫画として「二月の勝者」が特集コーナーにおいてありました。

漫画喫茶に置いてあった「二月の勝者」
漫画喫茶に置いてあった「二月の勝者」

帯を見ると中学受験の話らしいと。

じゃあ情報収集に読んでみるか

と手に取ると、これが抜群に面白かったんです。

なるほど、コレはドラマ化されるわ。

二月の勝者-絶対合格の教室-
日本テレビ2021年10月期土曜ドラマ『二月の勝者-絶対合格の教室-』公式サイト。「高瀬志帆」原作の中学受験の実態をリアルに描いた人気マンガが待望のドラマ化!激変する受験界に舞い降りた、最強で最悪のスーパー塾講師・黒木蔵人(くろきくろうど)を「柳楽優弥」が演じます!

中学受験を考えていなくても、大学進学を考えているお子さんをお持ちのパパママは読んで損はないと思います。

今まで全く興味がなかった中学受験、塾ビジネスの世界ですが、いろんな発見がこの漫画からありました。

中学受験をする小6生の塾代は余裕で100万オーバー

出典:二月の勝者

小学6年生の月謝だけを比較すると、SAPIXで月謝約6万円。

比較的お安い日能研で約3万2000円。

これはあくまで月謝で、この他にテキスト代、模試代、夏期講習、冬期講習、オプション授業料、合宿費用等々別で、総額は普通に100万超えのようです。

「二月の勝者」1話の冒頭で、主人公のカリスマ塾講師、黒木が自分の教え子たちに

君達が合格できたのは、父親の『経済力』そして、母親の『狂気』

と言い放ちます。

このセリフに中学受験のかなりのエッセンスが詰まっている気はします。

本人の頑張りはもちろんなのですが、親にも相当の覚悟がないと難しいんだろうなぁと。

中学受験が「親の受験」とも言われる所以だと思います。

参考
ベスト塾ガイド 【中学受験】小学生の塾費用は?トータル料金や私立学費についても解説!

都内の1/3の小学生は中学受験をする

二月の勝者の中で「都内の小学6年生10万人、そのうち中学受験をするのは2万5千人。約1/4が中学受験をする」と書かれていました。

出典:二月の勝者

が、今回ワタシが参加した日能研の保護者会の資料ではそれより上の数字でした。

2020年受験率 東京:30.6% 首都圏:20.8%

都内だと30%超え。

首都圏全体でも20%超えです。

今そんな数字なの?そんなにみんな中学受験するの?

東京は頭の良い子が私立の高校に行くとは聞いていましたが、中学受験もそんなになっているんですねー。

いやー、凄い&怖い。

2桁掛け算の語呂合わせがある

出典:二月の勝者

漫画の作中で受験テクニック的な話も出てくるのですが、これも目から鱗。

大人が覚えておいても役に立つテクニックだと思いました。

15×15=225(いいこいいこ ふじこ)
16×16=256(いろいろ にこむ)
17×17=289(いいないいな にはく)

等々。

さらに暗算のテクニック。

2.5 × 1.4

コレを暗算で解けと言われてもチンプンカンプンですが

5 × 0.7

として考えれば 3.5!

とかね。

出典:二月の勝者

このテクニックは早速娘に教えました。

知ってると知らないとでは大違いですからね。

中学受験大手4塾にもそれぞれ特徴がある

出典:二月の勝者

作中に登場する難関中学合格実績トップで、主人公のカリスマ塾講師 黒木がかつて勤めていた「フェニックス(ドラマでは “ルトワック”)」はSAPIXのこと。

そこから自分でちょっと調べて、中学受験の大手4大塾は

  • SAPIX
  • 四谷大塚(作中だと渋谷大崎)
  • 早稲田アカデミー
  • 日能研(作中だと毎日研)

だと知りました。

さらに各塾ごとに特徴があり、SAPIXは上位2割の生徒に向けた授業内容で、わからない子は置いていく授業方針。

出典:二月の勝者

早稲田アカデミーは体育会系のノリで熱血指導。

日能研は間口が広く、中堅校に強い。

またそれぞれの塾の系列に、個別指導のフォローアップ塾があるなんて情報も初めて知りました。

今回受けてきた日能研の無料テストは入塾資格の試験も兼ねていて、

  • テストが300点以上だと入塾後のクラスは最上位クラス(←点数は適当です)
  • 200点以上だとスタンダードクラス
  • それ以下だと入塾資格は満たさないが、それを満たすように指導できる系列の個別指導塾「日能研ユリウス」があります

と説明されました。

なにそのエグいシステムw。

学習塾ビジネスって凄いんですねぇ。

大手4塾の特徴は、この記事とかがわかりやすかったです。

中学受験ナビ 現役塾講師が比較する「首都圏4大塾」の特徴

イヤ、本当に知らないことだらけ。

スポンサーリンク

大学受験改革とその影響が中学受験にまで降りてきている

大学受験改革の話をご存知ですか?

なんかセンター試験が終わって、新しいテストが導入されるだのされないだの。ゴタゴタしてたよなぁ

と、受験生の親を持たないワタシなんかはニュースが流れていてもさらっと聞くだけで、完全に人ごとでした。

ただ、この受験改革の影響が中学受験にも降りてきていて、その影響で中学受験が過熱していると言うことがわかりました。

これも「二月の勝者」の中で簡潔にまとめられていました。

出典:二月の勝者
スポンサーリンク

ワタシなんかは完全にセンター試験の「マークシート世代」なのですが、その考えは完全に捨てた方が良いそう。

記述式の問題が導入され、暗記で乗り越えられる試験から、長文にグラフ・表・資料などが多用されている設問で

  • 必要な情報を読み取って
  • 思考・判断して その上で
  • 相手に伝わるように表現する!

こういった能力が求められています。

なんでこんな問題になるかというと、社会や時代がそう言った人材を求めているから。

これからの世の中に求められるチカラ

答えが一つでない、もしくは答えすらない課題を

  • 主体性をもって課題を発見し
  • 仲間と協働(人の意見を取り入れたり理解する)しながら
  • 相手に伝わるように表現して問題解決に繋げていく

「課題解決型学習(PBL学習)」と言うそうです。初めて聞いたよ…。

こういった能力がこれからの社会で求められてるので、それに準じた試験内容に変わっていっているそうです。

また、「二月の勝者」の作中でも述べられていますが、有名私立大学の定員が減らされています。

受験内容の変化と間口の狭くなる有名私大。

その対策を6年間、高校受験という中断なしに行ってくれる中高一貫校が人気になり、中学受験が過熱しているという構図です。

中学受験 人気の背景

まぁ塾も民間の営利企業なので、塾生と言う新規顧客獲得のために、中学受験のメリットを多く述べて勧誘しようという側面は当然あると思います。

ただこれらの情報を全く知らないでいるよりは知った上で、比較検討して選択するのが賢い方法かなと。

各塾調べると、新規顧客獲得のために結構な頻度で一般向けの無料テストを開催しています。

かわいい我が子の今の立ち位置を知るために、お試しで受けてみるのも全然アリだと今回強く感じました。

順位が出るテストなので、子供も大いに刺激を受けて思うところがあるようです。

ちなみにうちの娘ちゃんの10月の成績はひどいもので、下から数えたほうが断然早かったです。

10月の無料テストは国・数の2教科。

今回12月のテストは国・数に「総合」が加わった3教科。

リベンジの思いがあったのか「総合がどんなのか受けてみたい」と言われ再受験してくると、テストに慣れたこともあったのか、順位は真ん中より上になりました。

以前より学習意欲が増したような気はしますし、順位が上がったことを「頑張ったね」と褒めてあげると、とても嬉しそうでした。

「勉強ができる」っていうのは、社会に出ていく上でやっぱりいちばん潰しの効くスキルだと思うので、親としては学力は無いよりあったほうがいいと思ってます。

学習意欲が増したのならば、中学受験うんぬんの話は置いておいて、こういった塾のテストを受けるのは価値があるなと思いました(無料だしw)。

スポンサーリンク

その他、無料模試を受けての雑感

今回保護者会に参加したり受験の情報収集をして、色々思う所や面白情報があったので、そこらをつらつらと。

塾のテスト問題や、中学受験の問題はやっぱり良く出来ている

娘がテストを受けて、受けっぱなしだとあまり意味がないので解けなかった問題を一緒に解いたのですが、やっぱり塾のテスト問題って良くできています。

「テスト問題を公開することはやめてください」と書かれていたので情報は出せないのですが、良く練られた問題でした。

日能研さんは電車の中吊り広告で良く見かける「シカクいアタマをマルくする」シリーズがネットでも見れるので、親子で解いてみるのも親も子も刺激的で面白いですよ。

大人の方が頭が固いので、解けないかもしれません。

こんな難しい受験問題を解いて、私学中学に入った子とか、絶対ワタシより賢い!

【追記】
この記事を一回書き終えた後、さらに情報収集してみると、日能研さんの無料テストは記述多めで考えさせる問題が多いそう。

他の塾はまた別の傾向があるそうなので、いくつかの塾の無料試験を受けてみるのも面白いかも知れません。

四谷大塚さんなんかは、統一テストの上位者の名前をネットで公開していてワタシなんかは一瞬ギョッとしました。

まぁ保護者と本人の許可はもちろんとっているんでしょうが、こういうのを励みにできる生徒が難関校とかに行くんだろうなぁ…(遠い目)。

大学受験改革はゴタゴタしてる

大学受験改革の話を先述しましたが、かなりゴタついています。

理念はわかるのですが、センター試験の代わりに「大学入学共通テスト」を導入して一部記述式の問題を取り入れようとしていますが、受験者の母数が多すぎて採点が追いつかないという問題があるようです。

マークシートだと機械での採点も可能ですが、記述式になるとそうもいかず、更に採点基準も採点者によってバラつきが出るのは明らかです。

そこらの課題が解決されていないので、当初2021年から開始予定だった記述式の設問は取りやめになりました。

Q 記述式はなぜ取りやめに?

A 文科省が新テストの方針を示して以来、課題は多く指摘されていた。記述式問題の採点作業は大学入試センターが民間企業に委託する方針だったが、50万人以上が志願する共通テストで、公平に採点できるのか不安視する声が高校側から多く出た。受験生が正確に自己採点したうえで出願できないことを不安視する声もあった。

情報引用:高校生新聞オンライン

今後どうなるかを注視して追っていかなくてはいけないようです。

センター試験がどう変わるのかは、このサイトがわかりやすかったです。

高校生新聞オンライン 【早わかりQ&A】大学入学共通テストはセンター試験から何が変わる?

千葉県の公立高校入試は内申点をそこまで重視しない?

これは保護者会が終わって、子供らのテスト終了まで時間があったので塾講師の方と雑談している時に聞いた話です。

千葉県の公立高校入試は内申点をそこまで重視せず、入試テストの点数をそのままストレートに評価する、講師の方曰く「一発勝負」の傾向があると仰っていました。

これは全国的には珍しく、千葉県と愛知県でその傾向があって、その筋では良く知られた話だと。

真偽は確かめようがないんですが、まぁプロが言うんだから少なからずその傾向はあるんでしょうねえ。

一読で理解はできなかったのですが、ここらの記事が参考になるかなと

朝日新聞デジタル 内申点 評価・扱いさまざま

こんなのも検索してたらありました↓

千葉県の公立高校入試(一般入試)はほとんどの学校が学力検査重視ですから、内申よりも当日の学力検査が重要となります。もちろん、調査書(内申)も選抜の資料となりますから、2学期はできるだけ上げられるように頑張ってほしいと思います。

情報引用:高校受験Q&A

だからと言って、中学の時の素行が悪くて良いって話ではないですけどねw。

中学受験する旨を小学校の担任に言うべきか否か?そんな悩みもあるのか

これも雑談中の話。

一緒にその講師の方と雑談していたママさんが、「担任に中学受験をすると言った方が良いのか?」と相談していました。

ワタシは質問の意図がよくわからなかったので、そのママさんに「言う言わないに何か弊害があるのですか?」と聞くと

うちの息子が通うエリアの小学校は中学受験をする子が少ないのですが、○○エリアの小学生の子たちは受験する子が多いので受験をする事を伝えると6年生になった時学校から出る宿題が減るらしいんです。でも中には中学受験をする事をよく思わない先生もいるらしくて…

そ、そんな悩みもあるのか…。

まぁ中学受験をするような子達は6年生の2学期にはすでに小学校で習う範囲は終わっているわけだから、そういう子たちに教えるのに、面白くないと思う先生もいるだろうなぁ。

塾講師の方の答えは

その先生次第なので、様子を見て伝える伝えないを決めるしかないですね

との答えでした。

気になってYahoo知恵袋で調べると、確かにそんな相談もありました。

Yahoo!知恵袋 どのタイミングで中学受験の報告をした方がいいのでしょうか?

Yahoo!知恵袋 小6の女子です。先生が中学受験する子達をとても嫌ってます。

はぁー、凄い世界だ。

いろいろあるんだなぁ。

まとめ

最新の受験事情を早いうちに知れてよかった、賢く利用して生かしていきたい!

なりゆきで今回いろいろな受験情報を知ることになったのですが、早く知ることができて娘に感謝です。

我が家は下に弟2人もいるので、塾の無料テストも上手に活用していきたいと思います。

今は昔に比べてネットや動画・アプリなどの教育環境も良くなっているので、塾に大枚をはたかなくても親がある程度見てあげれば一定のレベルには引き上げてあげることはできるかなと考えています。

そこからは娘の本気度(伸びしろ?)と我が家の懐事情と相談しながらかなと思っています。

でも、できる事ならやっぱり公立でw。

我が家には「父親の経済力」も「母親の狂気」もからっきし無いよ!

今回も最後まで読んでくださり、ありがとうございます(礼)。

↓ページ下部に「関連記事」「人気記事ベスト10」があります。お時間がある方は見るだけみてやってください(願)。

もう1記事読んでやってもいい!

コメント